未踏の地へ行きたくなる、移動記録アプリ『世界の霧』

旅の移動記録で遊べるものはないかな~と探していて見つけた『世界の霧』(Fog of World)
霧に覆われた世界を移動することによって霧を晴らしていくアプリです。

世界の霧

世界の霧
開発元:Ollix
posted with アプリーチ

iOSのみ対応。価格は記事更新時点で600円。

※Android端末向けの『マッピング!』というアプリもあります。androidユーザーの方はそちらをどうぞ。
移動が楽しくなる、地図塗りつぶしアプリ『マッピング!』

『世界の霧』(Fog of World)の遊び方

『世界の霧』の使い方は簡単、アプリを起動して記録開始ボタンを押すだけ。
…ですが、GPSロガー(アプリ)の使用をおすすめします。(理由は後述)

一生の間にどれだけの霧を晴らせるか

全世界がゲームフィールド!
画面上部には霧を晴らした面積が表示されます。

レベル上げ、実績の獲得

この手のものは完全に自己満足なんですが、面積に応じてレベルが上がったり、バッジという形で実績が獲得できます。
また訪れた国と国ごとの探索面積が記録される「パスポート」機能があり、海外旅行をよくされる方はより楽しめるかと思います。

GPSロガーはあった方が良い

もちろんこのアプリ単体で遊べますが、記録されていなかったり位置が飛ぶことがしばしばあるのでGPSロガーの使用をお勧めします。

『世界の霧』ではGPSロガーで記録したkmlまたはgpx形式のファイルを読み込んで、表示することができます。
GPSロガーアプリがあれば仮に位置飛びしても『カシミール3D』のようなGPSログ編集ソフトを使えば後から修正することが可能で、移動の記録を別で保管することができます。

私はiPhoneを使用しているので、iOS向けのGPSロガーアプリ『ZweiteGPS』を利用しています。
歩んだ道を記録する。GPSロガーアプリ ZweiteGPS

同期機能とバックアップ

『世界の霧』はiCloud DriveまたはDropboxに対応していて、GPSロガーで取得したkmlまたはgpxファイルを所定のフォルダに入れることで同期できるので便利です。
同期するたびに実質的なバックアップファイルが「Sync」フォルダ内に作成されます。
機種変更をした場合は新しい端末で再び同期ボタンをタップすれば、Syncフォルダ内の直近の同期ファイルが読み込まれ復元できます。

世界の霧

世界の霧
開発元:Ollix
posted with アプリーチ

シェアする

フォローする